ローヤルゼリーの愛飲者に美肌が多い理由

ローヤルゼリーの愛飲者に美肌が多い理由

ローヤルゼリーの愛飲者に美肌が多い理由をまとめました。山田養蜂場が2012年に行なった研究でも、ローヤルゼリーに美肌効果があることが実証されています。40種類以上の栄養素があるパーフェクトフードだからこそ、美肌にも適した成分が豊富に含まれています。

ヒト試験で実証された美肌効果

2012年11月にローヤルゼリーを飲用した場合、肌にどんな影響を与えるか調査されました。その測定方法は、肌状態を機器測定して客観的に評価した場合とアンケート調査による主観的な評価で行われました。

その結果、8週間以上ローヤルゼリーを継続して飲用することで、肌の水分量が37%アップし、乾燥による目尻の小ジワが目立たなくなることか分かりました。それ以外でも肌のたるみやくすみ、しみ・そばかすに対する改善もみられました。

代謝が高まり血行が促される

「代謝」と聞くと、ダイエットというイメージがあると思いますが、肌を綺麗にするためにも代謝は重要です。肌の代謝とは、皮膚の細胞が周期的に生まれ変わることをいい、ターンオーバーのことです。

代謝が高まり血行が促される

ローヤルゼリーにはこのターンオーバーを促す成分が豊富に含まれています。

アピシン
アピシンとは、ローヤルゼリーしか含まれていない成分の一つでタンパク質の一種。アピシンによって、細胞分裂の速度を早め、細胞を長生きさせる働きがあります。
デセン酸
ローヤルゼリーにしか含まれていない特有成分。細胞を活性化して新陳代謝を高める働きあがあります。
類パロチン
こちらもローヤルゼリーにしか含まれていない特有成分の一つ。細胞を常に若々しく保ち、皮膚の新陳代謝を活発にする働きがあります。

新陳代謝がよくなることで、細胞がどんどん新しいものに変わることで、健康な血管や肌を作ることが出来ます。

直接塗るよりサプリで飲む方が効果的

ローヤルゼリーの中には、サプリメントだけではなく、化粧品やシャンプーなどにもローヤルゼリーが配合されている商品があります。では、化粧品など塗るタイプのローヤルゼリーはどれほど効果があるのでしょうか?

ローヤルゼリーには、5大栄養素であるタンパク質やビタミン類など栄養成分が含まれています。もちろんこれら成分は美肌効果にもよいとされていますが、タンパク質やビタミン類は肌に浸透しづらいと言われています。

直接塗るよりサプリで飲む方が効果的

肌は細かい網の目のような肌細胞から出来ており、一般的に化粧品に配合されている成分の内、肌の角質層まで浸透できるのが、分子量でいうと500ダルトン(分子量の単位)以下で、なおかつ油に溶けやすいものと言われています。

ローヤルゼリーに含まれるタンパク質やビタミン類は、500ダルトン以上あるため、角質層まで浸透は難しいと言えます。化粧品には、有効成分が含まれているのでもちろんある程度は実感できると思いますが、質の高いローヤルゼリーをしっかり身体に摂り入れるのであれば、サプリメントの方がおすすめです!