ローヤルゼリーに副作用はある?飲んではいけない人とは

ローヤルゼリーに副作用はある?飲んではいけない人とは

ローヤルゼリーに副作用はあるのでしょうか。ローヤルゼリーのサプリメントが人気になるにつれ、気になるのが副作用ですよね。どんな健康食品や食物でもそうですが、アレルギー症状は一切ないとは言い切れません。不安な方は、一度医師に相談してみるのもいいかもしれません。

副作用はないが、アレルギーに注意

そもそも「副作用」とは、薬に対して使われる用語です。つまり、ローヤルゼリーなどの健康食品に対しては、副作用自体が存在しないということです。しかし、どんな食品でもそうですが、副作用ではなく「体調や体質によって起こる変化」は考えられます。

アレルギーに注意

その中でも一番注意した方がいいのが「アレルギー」をお持ちの方です。ローヤルゼリーの原料としてミツバチが採取するのは花粉です、そのため花粉症を持っている人やその他何かしらのアレルギーを持っている方は注意して飲むようにしましょう。

喘息・アトピーの方は少量から試して

さらにローヤルゼリーは、喘息やアトピー性皮膚炎を持っている人にはおすすめ出来ません。喘息の原因として、アレルギーや自律神経の乱れなど様々な説がありますが、花粉もその一つです。ローヤルゼリーも集めた花粉をミツバチの体内で合成させたものなので、注意が必要です。

喘息・アトピーの方は少量から試して

アトピーの場合も、抗体反応により、最悪アナフィラキシーショックに陥る場合もあります。しかし、反対に、ローヤルゼリーを摂取することで、アトピーの症状が改善したという話もあります。

喘息やアトピーの方がローヤルゼリーを飲まれる際は、一度かかりつけの医師に相談するか、少量から少しずつ試すようにしましょう。

特に蜂アレルギーをもっている人は摂取を控えるように

ローヤルゼリーは、蜂の分泌物が含まれています。そのため、蜂アレルギーがある人は、ローヤルゼリーを飲むことでアナフィラキシーショックを起こす可能性があります。だからこそ、蜂アレルギーの方は、ローヤルゼリーとプロポリスの摂取は控えるようにしましょう。

◎アナフィラキシーショックとは?

薬物や蜂などに含まれるアレルゲンを食べたり、飲んだり、吸い込むことによって、血圧が低下したり、意識障害などを引き起こし、場合によっては、命の危険に伴うこともあります。

手軽に試せるサンプルから始めるのが◎

このように、副作用の概念はそもそもありませんが、アレルギーなどの方が飲まれる際は、注意しながら飲むようにしましょう。また、そんな時におすすめなのが「ローヤルゼリーのサンプル」。

ローヤルゼリーサプリの中には、フルボトルではなく、自分に合うサプリか試してみたい方に向けて、ぐっと安くなったサンプル品を販売しているメーカーもあります。アレルギーで不安な方も、サンプルからはじめてみませんか?